接客マナーを研修する意味|よりよいサービスを提供する

  1. ホーム
  2. 社内研修の移動手段に最適

社内研修の移動手段に最適

バス

利点の多さに企業も注目

会社の新人研修や社員研修では、数多くの社員を会場や現場まで連れて行く必要があります。一般に公共の乗り物を使って移動することが多いようですが、その代わりに貸切バスを利用する企業も増えています。これは貸切バスの方が色々とメリットが多いためです。社内研修に貸切バスを利用する場合、公共交通機関を使う場合と違って、目的の場所まで直通で向かうことができます。公共交通機関では必ずしも目的地まで路線が走っているわけではありません。そのような場合にはタクシーを使うこともあり面倒です。貸切バスなら会社から目的の場所まで連れて行ってもらえるので、無駄な乗り降りもなく時間を効率的に使うことができます。他の利用客が乗っていない貸切バスは、車内で研修用の映像を流すのにも使えます。基本的な知識をビデオなどを使って映像でインプットしておけば、目的地での研修を簡略化することができます。時間的な余裕があるなら、車内で社員同士の交流を深めるイベントを開催することも可能です。特に新人研修のように互いがあまり知らない場合、貸切バスの中でカラオケなどを開催すればコミュニケーションにも役立ちます。コスト面でも貸切バスは有用です。公共交通機関を乗り継ぐ場合、その回数が多くなるほど余計な出費が増えることになります。人数が多ければさらに増えるため、企業にとっては悩みの種と言えるでしょう。しかしバスを貸し切ればそんなことはなく、1台分の料金だけで賄うことができます。経費削減策としても有効と言えるでしょう。